171007c001.jpg
171007c002.jpg

ベルリン・テーゲル空港のエール・フランス航空のラウンジ・・
171007c003.jpg

171007c004.jpg
171007c005.jpg
171007c006.jpg


1時間ほどの滞在でしたが、途中、スタッフの方が3回ほど、カナッペやエクレアなどを持ってきてくれました(^^♪
171007c007.jpg
171007c008.jpg

171007c009.jpg
スポンサーサイト
171005001.jpg

 ベルリンの壁の記録・・

≪名前は、ベルリンの壁にあった検問所チェックポイント・チャーリーにちなんだもので、東ドイツの将軍だったカール=ハイ

ンツ・ホフマンが「世界で最も安全な国境」と表現した、東西ベルリン間の国境について記録するために作られたものである。

東ドイツから脱出を試みて成功した人たちの写真やその記録、また脱出に使用された装置、熱気球、検問をくぐり抜けた車、ト

ンネル、ミニ潜水艦などが展示されている。≫

171005003.jpg
171005004.jpg
171005005.jpg

 ところで、この日は雨で、かつ夕方、最後のミュージアム巡りだったこともあり、

 館内で上映していた映画を見ました。少し見始めると、あまりのひどさにスクリーンにくぎ付け。

 結果、1時間半あまり最後までみてしまいました。

 タイトルは、「Famine1933」・・ウクライナで起こった1933年の悲劇「ホロドモール」を描いた作品でした。
171005010.jpg

 タイトルの「飢餓」は、凶作によるものではなく、ウクライナ人を粛正するために意図的に作られた飢餓だった、といいます



 当時の時代背景では、共産主義国家成立後、毎度の5か年計画により、躍進していることを対外的にアピールする必要があり

ますが、
 
 このころ既にそれは破綻。そのため、ウクライナは小麦が豊かにとれる地域ですが、そこの小麦を外貨獲得のため、

 根こそぎ収集し、工業機械の購入に充てました。

 映画では、最初は、貧しいながらも幸せな農家が描かれます。

 しかし、主人公の家族は小麦を含めすべての食料品を奪われ、まず、年老いた母親がなくなります。

 次に、長男が栄養失調でなくなる。この窮状を抗議しに、地区の責任者のもとを訪ねますが、その責任者は、

 当局からの「90%の税を課すように」という命令に従えないと、ピストル自殺をしています。

 その後、当局に抗議に行きますが、デモ隊ともいえない三々五々の人の群れは文字通り、皆殺し。

 残った母親と次男は、食糧配給の列に並び続けますが、警官によって蹴散らされます。

 そして、家に戻ると、眠っていた娘が人さらいにさらわれている。

 母親は茫然自失で家を出る。息子も母親を探して孤児になる。

 最後は、この孤児を狩る人々につかまる寸前のところで終わります。

 ・・この映画見てから、3日間は悪夢を観つづけました(>_<)

171005001x.jpg


チェックポイント・チャーリー・・
171005020.jpg

 3ユーロ払うと、パスポートに、東ドイツ・西ドイツ・アメリカの印鑑を押してもらえるようですが、
ノートならともかく、現物のパスポートに押してもらう勇気はありませんでした(+_+)

170717601.jpg
 
 思南路にある「周公館(ジョウゴングアン)」・・・孫文の家の通りにあり、これまで何度か前を通っていましたが、

 ここは、周恩来さんの執務室でした。

 ・・教えてもらうまで知りませんでした((+_+))

170717602.jpg

170717603.jpg
170717604.jpg

今度はなかに入ってみようと思います。
当ブログでのアクセスランキング・・ではなく、

 比較的アクセスが多い記事を、ちょっと整理してみました。

 昔書いたままで、当の本人がすっかり忘れているものも多いです(*_*;



浅田次郎「天切り松 闇がたり」ドラマ・・・贅沢なキャストと原作

全国の戒壇めぐり・地下霊場

細川義洋「プロジェクトの失敗はだれのせい? 紛争解決特別法務室“トッポ―"中林麻衣の事件簿」




IRA(本能反射領域)・・西田文郎「人生の目的が見つかる魔法の杖」

ロバート・ケリー「指導力革命―リーダーシップからフォロワーシップへ」

ハーバーマス「順応気構え」・・・「情報力―情報戦を勝ち抜く“知の技法”」佐藤優&鈴木琢磨

ルネ・ジラール「世の初めから隠されていること」

ルネ・ジラール「欲望の現象学―文学の虚偽と真実」

NHK ETV特集「加藤周一 その青春と戦争」・・孤独

ETV特集「加藤周一 1968年を語る~“言葉と戦車”ふたたび~」

本多静六「私の生活流儀」その2・・・手帳、エキス勉強法と行読法


日本企業の少し未来の働き方 野口悠紀雄 x PwC x Sansan・・表参道・青山オーバルビル

スキー・・
信州菅平高原スキー場・・太郎山、天狗ゲレンデ、ダボス、エーデルホテル

ハンターマウンテン塩原スキー場・・三度目


映画・ドラマ
映画「アイガー北壁」・・トニー・クルツとアンディ・ヒンターシュトイサーの死闘

「弁護士のくず」名作!リュサの童話

映画「手紙」・・・山田孝之・玉山鉄二・沢尻エリカ好演

レミオロメンの「粉雪」/「1リットルの涙」第8話

井上陽水「森花処女林」・・・ハチミツ魔女湾って?!


英語・・
Are Your Lights On? How to Figure Out What the Problem Really Is / ドナルド・C・ゴース& G.M.ワインバーグ「ライト、ついてますか―問題発見の人間学」

BILL GATES - THE ROAD AHEAD / ビル・ゲイツ未来を語る

SSS英語多読の過去・現在


コンサート・・
ANAフィルハーモニー管弦楽団・第1回定期演奏会・・浦安市文化会館大ホール

ANAフィルハーモニー管弦楽団・第2回定期演奏会・東京芸術劇場

葛飾フィルハーモニー管弦楽団 第50回定期演奏会・・かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール


モノ食う人々・・
株主優待・(株)鉄人化計画・カラオケの鉄人・・スパークリングワイン

モノ食う人々・・ゆういち・日本料理・・西小山

モノ食う人々・・「鮨一新」「一新特選コース」・溜池山王・・関東ITソフトウェア健康保険組合

シースケープ テラス・ダイニング・・ヒルトン東京お台場
今朝のNIKKEIプラス1何でもランキングは、


 「大自然につかる絶景風景」・・

 どこも行って湯船に使ってみたいですね~(^^♪



1.黄金崎不老ふ死温泉

 夕日に染まる水変線と一体感(青森県深浦町)


2.霧島温泉「旅行人山荘」

 湾と桜島を独り占め(鹿児島県霧島市)

 「大隅半島を見渡す露天風呂からのワイドな眺めは九州随一」


3.南紀勝浦温泉「ホテル浦島 忘帰洞」

 気分は地球の胎内(和歌山県那智勝浦町))

 「帰ることを忘れるぐらい心地よい」温泉。


4.ランプの宿 高峰温泉

 雲上からの眺めに陶酔(長野県小諸市)

 標高2000メートルにある「雲上の露天風呂」

 「天地の間にいる感覚に陶酔する」


5.赤穂温泉「銀波荘」

 海と空に溶け込む まるで天界(兵庫県赤穂市)

 海とつながって見える湯船が特徴的。

 「鏡のように輝く瀬戸内の海と海面がひと続きになるような

  天界の湯は秀逸。どの時間も美しい」


6.大沢山温泉「里山十帖」

 百名山とたゆたう雲と(新潟県南魚沼市)

 風呂からは日本百名山の巻機山を望める。


7.万座温泉「万座プリンスホテル」

 雪見も星見も神秘的(群馬県嬬恋村)

 標高1800メートルにある高原の温泉郷。

 星に一番近い温泉。


8.新穂高温泉「槍見館」

 槍ヶ岳の雄姿 正面に(岐阜県高山市)

 「槍見(やりみ)の湯」


9.北川温泉「黒根岩温泉」

 眼前に太平洋 米国が見える?(静岡県?東伊豆町)

 通称、『アメリカが見えるお天風呂』


10.須川温泉「栗駒山荘」

 山の緑に乗っかる浮遊感(秋田県東成瀬村)
 
 栗駒山の裾野に広がる高原と鳥海山が見渡せる。
 

PAGETOP