170325001.jpg

 千葉カントリーの野田コースにて。

 もともとは1月にやる予定だった懇親ゴルフですが、

 その時は同伴者がインフルエンザに罹ってしまったので、今日に延期になりました。

 今日は、終日好天に恵まれ、風もなく、格好のゴルフ日和。

 結果として、送別ゴルフととして、壮行会をしていただきました(^^♪
 

≪日本で最初に「林間コース」と呼ばれたコースです。

 老若男女を問わずアベレージゴルファーからトッププロまで楽しめる、

 変化に富んだ、戦略性豊かな風格のある本格的林間コースです。

 2003年10月第36回日本女子オープン選手権が開催されました。 ≫

打ちっ放し練習場・・
170325002.jpg
170325003.jpg
 
パター練習場・・
170325004.jpg
170325005.jpg

INスタート・・10番ホール
170325006.jpg
170325007.jpg
170325008.jpg
170325009.jpg
170325010.jpg
170325011.jpg

モノ食う人々・・
170325020.jpg
170325021.jpg
170325022.jpg
170325023.jpg
170325024.jpg
170325025.jpg
スポンサーサイト

青木功「勝負論」(新潮新書)

新潮社

2015年刊




 青木功さんがゴルフをするにおいての4つの心得・・

 1.競争心
 
 2.闘争心

 3.挑戦心

 4.好奇心

 3つ目の挑戦心は、青木さんの造語といわれていますが、

 「失敗しても次がある、どんなことがあっても挑戦し続ける」と意味しています。

≪突き詰めていくと、ゴルフも人生も失敗の繰り返しで成長する。
 
 最初から全て出来る人間なんていやしない。・・

 逆に言えば、上手くなったと思ったら次の課題が見つからないし、

 成長が望めない。・・

 全てをプラスに捉えた方が結果に結びつくということをこれまでの経験でまなんだ。≫




 一流選手と二流選手の違い・・

≪・・一つ確実に言えるのは、大前提において「プラス思考でなければならない」ってことだ。≫


≪どんな世界でも同じだろう。マイナスの考えからは何も生まれないのだ。≫

 
 それでは、超一流と言われる人は、他の人と何が違うか。

≪まず言えるのは、当たり前のことを当たり前に実行できる継続力じゃないかと思う。

 毎日のストレッチやトレーニングを欠かさないとか、必ず睡眠を8時間以上取るとか、

 ちょっとした取り組みを自然に続けられるかどうかだ。≫

 
 野村克也さん曰く、「上に行ける選手は考える力、感じる力を持っている」


≪技術にはいずれ限界がくるけれど、そこから先を埋めていく何かを見つければ、

 更なる上を目指すことはできる。

 つまり、目には見えない部分を自分でどれだけ見つけて、それを実践できるかなんだ。≫


 だから、まず、明確な目標、ビジョンを持つこと。


≪逆に言えば、才能があっても課題を見つけられない選手は伸び悩む。

 皮肉なことにこういう場合は、「報われたい」と努力すればするほど無駄になる。≫





≪ゴルフはよく”メンタルのスポーツ”と言われる。

 でも、おれは何度となく「体力あってのメンタルだ」と言ってきた。

 体力がないとメンタル的な部分も、それこそ技術も活かされない。

 だから、「心・技・体」じゃなくて

 「体・技・心」なんだとね。≫









<目次>
一流と二流は何がちがうのか
「体・技・心」を整える
「身の立て方」を考える
負けないよ
強くなる
現場で学んだ秘策
逆境を楽しめ
失敗を成果に変える
道具論
稼げるプロの条件
勝負論
幸も不幸も人との縁
チャリティとは何か
「挑戦」はやめられない
楽観主義が運を呼ぶ
反・ゴルフ論
「食」と「酒」へのこだわり
プロとして半世紀生きてきた
170304001.jpg

 圏央道・市原鶴舞I.Cより約6キロのところにある森永高滝カントリー倶楽部へ。

 朝7時過ぎにもかかわらず、ゴルフの車で市原鶴舞I.Cは1キロの渋滞でした((+_+))

≪豊かな緑に包まれた房総丘陵地帯のうねり、窪み、傾斜など自然のアンジュレーションを造形に活かした18ホール。

 豪快さと繊細さを織り交ぜた仕上がりは全てのゴルファーにゴルフの醍醐味を堪能して頂けます。

 トーナメントコースとして「上級者には手応えを、アベレージ・ゴルファーには楽しさ」を感じて頂ける本格的コースです。≫

打ちっ放し練習場・・練習ボール24球が無料サービスでした(^^♪
170304002.jpg
170304004.jpg
170304005.jpg

パター練習場・・
170304006.jpg

 このゴルフ場、着くまで知りませんでしたが、

 先週、経営統合を発表した森永製菓・森永乳業のゴルフ場でした。

 なので、キョロちゃんのキャップやボールなど、売っていました。
170304009.jpg
170304010.jpg

また、中庭にはエンゼルがいました。
170304007.jpg
170304008.jpg

 IN10ホールよりスタート。
170304011.jpg
170304012.jpg
170304013.jpg
170304014.jpg
170304015.jpg
170304016.jpg
170304017.jpg
170304018.jpg

 とっても美しいゴルフ場。

 あと2か月もすれば、コースはすべて緑一色に変わると、

 さらに美しくなると思います。ぜひまた来たいですね~


モノ食う人々・・

モーニングはサービスでした(^^♪
170304020.jpg

170304021.jpg
170304023.jpg


170225001.jpg

 今年初ゴルフ・・家から40分ほどのところにある八千代ゴルフクラブ、

昨年の夏以来のラウンドでした。

≪八千代ゴルフクラブのコース紹介

東関東自動車道の千葉北ICから10km。都心からわずか45分、地下鉄東西線も延長により便利に。
豊かな自然に恵まれた林間コースで、フェアフェイは比較的広く、平坦です。
マウンドや立木が効いており、戦略性に富んでいます。
又、当クラブは、乗用カートでなく歩くゴルフにて営業致しております。皆様にゴルフを楽しんで頂きながら、皆様の健康にお役に立ちたいと考えるからです。≫

170225002.jpg
170225003.jpg

170225004.jpg
170225005.jpg

IN10番ホール・・
170225006.jpg
170225007.jpg
170225008.jpg
170225009.jpg
170225010.jpg
170225011.jpg
170225012.jpg
170225013.jpg

 梅・・
170225014.jpg
170225015.jpg

 鷺・・OUT9番ホールで、横目でじっとティーショットを見ていました。
170225016.jpg
170225017.jpg
170225018.jpg

モノ食う人々・・
170225019.jpg

 茹で落花生・・
170225020.jpg
170225021.jpg
170225022.jpg

 
170113101.jpg

 今朝は6時前に起床して、柏の方にゴルフに行く予定でしたが、

 一緒に回る予定だった同僚の一人がインフルエンザ、もう一人が腰痛

 のため、急遽キャンセル(>_<)
 
 その代わりではないですが、二次会に銀座ナインにある

 FURATTO (フラット)さんに、シミュレーションゴルフをしに行きました。

 170113102.jpg
170113103.jpg
170113104.jpg

 久しぶりだったこともありますが、

 ライが、フェアウェイ用だけでなく、ラフやサンド用も用意されていました。

170113105.jpg

 もうそろそろ三次元VRも登場するかもしれませんね~(^^♪

PAGETOP