映画『野獣死すべし』(1980年)


 朝からアマゾン・プライムで、映画『野獣死すべし』を見ています。

 松田優作さんの朔太郎の朗読がいいですね~(^^♪
 


漂泊者の歌  萩原朔太郎



日は断崖の上に登り
憂ひは陸橋の下を低く歩めり。
無限に遠き空の彼方
続ける鉄路の柵の背後〔うしろ〕に
一つの寂しき影は漂ふ。

ああ汝〔なんぢ〕 漂泊者!
過去より来りて未来を過ぎ
久遠〔くをん〕の郷愁を追ひ行くもの。
いかなれば蹌爾〔さうじ〕として
時計の如くに憂ひ歩むぞ。
石もて蛇を殺すごとく
一つの輪廻を断絶して
意志なき寂寥〔せきれう〕を蹈み切れかし。

ああ 悪魔よりも孤独にして
汝は氷霜の冬に耐えたるかな!
かつて何物をも信ずることなく
汝の信ずるところに憤怒を知れり。
かつて欲情の否定を知らず
汝の欲情するものを弾劾せり。
いかなればまた愁〔うれ〕ひ疲れて
やさしく抱かれ接吻〔きす〕する者の家に帰らん。
かつて何物をも汝は愛せず
何物もまたかつて汝を愛せざるべし。

ああ汝 寂寥の人
悲しき落日の坂を登りて
意志なき断崖を漂泊〔さまよ〕ひ行けど
いづこに家郷はあらざるべし。
汝の家郷は有らざるべし!
スポンサーサイト


NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 DVD BOX


 第一話で印象的なシーンは、

 西田敏行扮する高橋是清の英語の授業です。



まあ、語学なんざ馬鹿でもできる

And fool can learn a language.

にわとりの啼き声真似してみなさい。

It's easy to mimic how a chicken cry.

馬鹿ほどうまいはず

A fool does better job.

でも

But

馬鹿になって勉強しないと大変なことになりますよ

you have to throw away your pride when you study.

欧米列強の人間にとって日本人など野蛮人以下

The Western powers consider us Japanese below barbarians.

動物以下です

below animals


 これに対して、香川照之扮する正岡子規はこう質問します。

But this textbook states English gentlemen are philanthropists

assisting the weak and striking down the strong.



それは西洋人同士でしか通用しない理屈です

That logic only works between the Westerners.

日本人が鵜呑みにしたらえらいことになりますよ

If you take that as is, you'll find yourself in big trouble.






映画「麻雀放浪記」

 今週は、来年度予算策定と、その前提となる各プロジェクトの工数見積りの顧客との折衝が
連続し、なんとも気忙しい日々。
金目のことよりも、新組織編成のための異動については、会議の議論の続きが夢にまで出てくる始末(>_<)。

 木曜日は朝4時には目が覚めて眠れないため、キンドル眺めているうちに目新しい表紙が目に留まり、
30年ぶりに『麻雀放浪記』をアマゾンプライムで見ました。


 1984年の作品。

≪「本物のろくでなし、あんたに惚れた。」

 負けた奴は、裸になる― それがキマリだ。
 あいつは俺の最後の持ち物なんだ。 惚れているから…売り飛ばす。
 安全な生き方って奴は 僕も捨てちまった。
 でも、あの人を女郎に売るなんて あこぎすぎるぜ。
 ひたすら賭ける、青春。十七歳の夏、ギャンブルという名の人生を選んだ。≫

 コピーのセリフは、鹿賀丈史扮する「ドサ健」が、大竹しのぶ扮するまゆみさんを
 女衒の加藤健一に売った金で、高品格扮する「出目徳」と一世一代の勝負をする時の
 飲み屋での場面ですが、やはり一番インパクトがあります。
 
 まゆみを売り飛ばすことに反対する真田広之扮する「坊や哲」と飲み屋の主人に対して、
 ドサ健はこう言います。

「うるせえ、ガキがくちばし挟むこっちゃねぇんだよ、
 あいつは俺の女だ、この世でたった一人の俺の女だ、
 だからアイツは俺のために生きなきゃなんねぇ、
 俺は死んだってテメェに甘ったれやしねぇがアイツだけには違うんだ、
 アイツと死んだお袋と、この二人だけには迷惑かけたってかまわねぇんだ・・わかるか?」

「どうなってもいいのはテメェの方だ、
 テメェら家付きメシ付きの一生を人生だと思ってんだろ?
 そんな保険のお陰でこの女が自分の女か他人の女か見分けもつかねぇようになってんだよ、
 テメェらに出来るのは長生きだけだ、クソ垂れて我慢して生きてるだけだ」


 むちゃくちゃな理屈ですが、なんとも味があります(^^♪



監督 和田誠

キャスト
坊や哲:真田広之
ドサ健:鹿賀丈史
女衒の達:加藤健一
上州虎:名古屋章
出目徳:高品格
八代ゆき(オックスクラブのママ):加賀まりこ
まゆみ:大竹しのぶ
おりん:内藤陳
禿げ:篠原勝之
角刈:城春樹
鉢巻:天本英世
鈴木:笹野高史
テディ:鹿内孝
北家:宮城健太郎
夜の女:香野麻里
おかみさん:山本緑
出目徳の妻:松浪志保

時間:1 時間 49 分


ユリイカ2016年9月号​
ユリイカ 2016年 9月号 特集 新海誠 -「ほしのこえ」から「君の名は。」へ 【ムック】
ユリイカ2016年9月号 特集=新海誠 -『ほしのこえ』から『君の名は。』へ-

青土社

2016年刊





 映画『君の名は。』または、新海誠についての評論集。



 この夢のような世界 / 土居伸彰 ・・

≪新海は、自分のアニメは現実で受けた傷の治りを少しだけ早くしてくれる

 バンドエイドのようなものであればよいと話している。

 新海誠がそのために実行するのは、私たちの日常そのものからカタルシスを生み出すことだ。

 現状に何か不満や不幸を感じるとするのならば、その感情自体を十分に味わい尽くし、

 エナジーへと変換できるようにすることだ。

 それゆえに、新海作品の本質は、『彼女と彼女の猫』『ほしのこえ』『秒速5センチメートル』

 『言の葉の庭』、そしてなにより新作の『君の名は。』といった、私たちが生きる日常に近い

 シチュエーションで繰り広げられる作品において最も発揮されることになる。≫





 新海誠を「ポスト宮崎駿」「ポスト細田守」と呼ぶのは金輪際やめてもらいたい。 / 飯田一史
 
≪新海にとって、別れや喪失は当然のことだ。

 成長し、次に進むには必要なことだと思っていたふしすらある。≫



≪新海が描きたいことは、宮崎駿が映画にしていないことでもある。

 それがたとえば村上春樹の初期作品から来ているというアスナの寂しさ、孤独さだ。≫




 新海さん自身、『星を追う子ども』について、

≪「別れ」をテーマとしてあつかっているのは、それが人生で避けようのないことだからです。・・

 どんなに愛しあっている夫婦であっても、最後は別れなければならない。


 追い続けるんですが、星だから届かないんです(笑)。 ≫





<目次>
・私が出会った人々*9
故旧哀傷・高原紀一 / 中村稔

・記憶の海辺——一つの同時代史*17
海辺のカフカ あるいはつとめを終えること / 池内紀

・詩
「自由」詩概観 / 四元康祐
油蝉 / 和合亮一



特集*新海誠――『ほしのこえ』から『君の名は。』へ



・インタビュー
“かたわれ時”に出逢うもの / 新海誠 聞き手=中田健太郎
ふたりの声が合わさるとき / 神木隆之介 聞き手=編集部
音の走る場所 / RADWIMPS(野田洋次郎・桑原彰・武田祐介)

・『君の名は。』とここにあるもの
新海誠のクラウドメディア / トーマス・ラマール 訳=大﨑晴美
古代を橋渡す / 木村朗子
ぼくたちはいつかすべて忘れてしまう――『君の名は。』と『シン・ゴジラ』について / さやわか
彗星の流れる「風景」 『君の名は。』試論 / 渡邊大輔
新海誠の「風景」の展開 / 河野聡子
新海誠の結節点/転回点としての『君の名は。』 / 石岡良治

・アニメーションという“光”のかたち
色彩と陰影の向こうに / 丹治匠+中田健太郎
横切っていくものをめぐって / 中田健太郎
この夢のような世界 / 土居伸彰
“新海誠らしさ”とは何か / 藤津亮太
新海誠を「ポスト宮崎駿」「ポスト細田守」と呼ぶのは金輪際やめてもらいたい。 / 飯田一史

・ふたたび〈風景〉へ
はじめに声ありき 『彼女と彼女の猫』論 / 大久保清朗
中味のない風景 新海誠と風景の「北関東性」をめぐって / 畠山宗明
憧憬の鎮まる場所へ 新海誠作品の根底を貫くもの / 大野真
緑の領域 『言の葉の庭』における光と影の中間的表現 / 細馬宏通
砂漠の世界でのもつれ合い / イアン・コンドリー 訳=増田展大
多挙動風景 動く絵画‐写真としての新海誠 / 荒川徹

・セカイ系から遠く離れて
新海誠主要作品解説 / 渡邉大輔



・今月の作品
伊口すみえ・草野青人・村崎友里恵・呉基禎・四塚麻衣
選=三角みづ紀

・われ発見せり
ラスト・ネヴァー・スリープス / ニイマリコ
161023001.jpg

 東京テアトル(株)の映画ご招待券の10月末分の期限が迫っているので、

 渋谷の「ヒューマントラストシネマ渋谷」へ・・

161023002.jpg
161023003.jpg

 昨日封切り日だった『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は、招待券は使えないので、

 『闇金ウシジマくん Part3』を見ました。

 本作、「秒速で1億稼ぐ男」の与沢翼とそっくりの人物が登場します。

 情報商材に30万から100万を投じることで、夢を見させる商法・・

 「これ、あかんやつや」というシーンが何度も出てきます(>_<)

 ・・ウシジマくんらしいといえば、ウシジマくんらしい。
 
 でも、この映画みても、ちょっとスケベ心があれば、簡単に引っかかってしまうだろうな~

 
 『ウシジマくん』のエンディングが流れたところで退出し、 

 『君の名は。』を続けて見る。   

 2回目ですが、ストーリー分かっていても、ますます良かったです(^^♪

161023004.jpg


9633 東京テアトル(株)
権利確定月 3月末日・9月末日

株主優待の内容

映画ご招待券(株主氏名記載)
1,000株以上 4枚 (4枚綴 1冊)
2,000株以上 8枚 (8枚綴 1冊)
3,000株以上 12枚 (4枚綴 1冊+8枚綴 1冊)
4,000株以上 16枚 (8枚綴 2冊)
5,000株以上 20枚 (4枚綴 1冊+8枚綴 2冊)
10,000株以上 32枚 (8枚綴 4冊)
20,000株以上 48枚 (8枚綴 6冊)

PAGETOP